木村 里美 様 / 女性 / 20代 / 兵庫県

上手くいくかいかないかは、まずやってみないとわかりません。

簡単な経歴を教えてください

現在28歳。フルで事務職として会社に勤めています。

クラウドファンディングにチャレンジした感想

2019年の8月より、ママレボの本講座生として入りました。ファーストメールから日々のメールでのやり取り、そしてテレビ会議での商談など、海外メーカーに商品を扱えるよう注力致しましたが、まだ努力実らず、makuakeには商品を出品できておりません。

今後やっていきたいことを教えてください

makuakeに商品を出品する。

他の先生(コンサルタント)と大竹の違いはどんな点でしょうか?

些細な質問でも丁寧かつ分かりやすく答えて下さり、とても相談がしやすいところだと思いました。また、自分にとっては難しいと感じることでも先生にお伺いすると、「そういう場合は~」ととても具体的に教えてくださるため、いかに大竹先生がクラウドファンディングに関して深くご存知なのか実感しました。先生に聞いて解決しないことは無い!と言っても過言ではないと思います。勝手ながらとても信頼を寄せさせて頂いておりました。また印象的なのは、2ヶ月ほどメールのやり取りしていたメーカーがありましたが、途中で壁にぶつかりました。そこで懇親会のときに思い切って大竹先生にご相談したところ「このメーカーとは知り合いですよ。過去の商品も生徒が取り扱っているので、僕の名前を出せばよりスムーズに交渉が進みますよ」とおっしゃって頂けたことです。まさかずっとやり取りしていたメーカーが大竹先生とすでに知り合いだったとは…もっと早くにご相談しておけば良かったと思ったぐらいです。このメーカーとはその後別の要因でmakuakeに出品するのを断念しましたが、本当に先生はクラウドファンディングのことを網羅されているんだなあと改めて身に染みて実感しました。

大竹(ユビケン)に一言メッセージをお願いします

ちょうど一年前、コナカノさんのブログより大竹先生を初めて拝見し、クラウドファンディングの世界を知りました。絶対にmakuakeに出品する!と決意してママレボに参加させて頂き、日々商品リサーチやメーカーとのやり取りを行っておりました。途中で心が折れかけることもありましたが、やはり私はどうしても出品したい。という思いが捨てきれず、まだ頑張ってみようと思います。ママレボでの初めての講座で先生の話を伺ったときのワクワク感、自分もこんな風に1人でビジネスを行いたいという思いは未だに覚えています。お忙しいなかいつもコラムを書いて頂いたりチャットワークでご相談等に乗って頂いて本当にありがとうございます。頑張ります。

最後に、これから貿易家を目指す方へメッセージをお願いします

先生のことやクラウドファンディングのことを知られて、少しでも気になった方はまずはぜひ挑戦されたら良いかと思います。私に出来るかどうか…、ビジネスなんてしたことない…等たくさんの不安はあるかと思います。でも上手くいくかいかないかは、まずやってみないとわかりません。私もこれまで普通の大学生活を送り、就活をして、会社に入社した、どこにでもいる一般人です。副業などに携わったことも一切ありません。そんな人でもクラウドファンディングを行うのに何の問題もありません!出来ます!と言い切って下さっているのが大竹先生です。私はその言葉に惹かれてこの世界に飛び込んでみました。もちろん苦しいこと悲しいこと、涙を零すほど悔しかったことなどもたくさんありました。でもこれは挑戦したからこそ分かったことだと思っています。行動しなければ、ずっとその場所で立ち止まったまま時間だけが過ぎていきます。私はまだmakuakeには出品できていませんが、ママレボに入って、やってみて良かったなと心底思っています。◯◯すれば良かった等の後悔はあっても、あのとき挑戦しなかったら良かったという後悔は全くありません。むしろあのときよく決意したなと思います。少しでも迷われている方は、後で後悔しないよう思い切って飛び込んでみてはいかがでしょうか?きっとその瞬間から人生は変わり始めていると思います。