株式会社 ヴィンテージクールジャパン 土屋 敦志 様 / 男性 / 50代 / 北海道

Makuakeクラウドファンディングの後、別商品の展開も任せてくれ、その後日本での販売代理店契約を結ぶことが出来ました。

簡単な経歴を教えてください

約30年間の会社員生活を経て、 2011年東日本大震災の年に自営業として独立 オーディオ機器輸入を皮切りにカメラ輸出 アマゾンOEM を経て事業の柱の一つとして クライドファンデディングを活用した輸入

参加されたプロジェクトを教えてください

ユビケン実践プロジェクト

私の商品はこちらです①

私の商品はこちらです②

商品との出会いのエピソードを教えてください

展示会を数多く回れども、なかなか私にクラウドファンディングを任せてくれる企業や商品に出会えなかった中、ウィーキットボールというペット用品に出会いクラウドファンディングを実施することが出来ました。独占的の獲得そして、Makuakeの実施には大竹さんからのサポートや助力があったからに他なりません。

クラウドファンディングにチャレンジした感想

テストマーケティングとしてのクラウドファンディングから実施できる事、これほど合理的でリスクの少ない販売方法はこれまでありません。リスクがほぼゼロの中でテスト販売が出来ます。何よりも、今、クラウドファンディングに対しての理解や関心が高い事も追い風です。

どんな結果に繋がりましたか?

Makuakeクラウドファンディングの後、別商品の展開も任せてくれ、その後日本での販売代理店契約を結ぶことが出来ました。

今後やっていきたいことを教えてください

中国や台湾の企業とのジョイントプロジェクトで キックスターターやINDIEGOGO にチャレンジできたら。

他の先生(コンサルタント)と大竹の違いはどんな点でしょうか?

大竹さんは、個別にはそんなに多くは喋らないし、語りません。只、発信する短いひと言はとても重要で、とても有効なアドバイスとなります。

大竹(ユビケン)に一言メッセージをお願いします

この一年で「香港」を皮切りに「台湾」「ドイツ・ベルリン」「USA・ラスベガス」と距離的には、ほぼ世界一周ご一緒させていただきました。単純に楽しかった。早く、まだ展示会に行きたいですね。これまで(一年半ですね)本当にお世話になりました。私は、まだまだ、これからもご一緒させていただきますので、(^o^)出来れば、これからも、お付き合い下さい。

最後に、これから貿易家を目指す方へメッセージをお願いします

大竹さんが本当の先駆者として、永きに渡る経験の積み重ねから、だれもが個人貿易家になれる事が身近で現実の物となりました。クラウドファンディングが実現の大きな力になります。世界と繋がれる貿易業は楽しいです。