O M 様 / 女性 / 40代 / 北海道

まさか全く経験も知識もない自分がクラウドファンディングに出品できるなんて夢にも思っていませんでした。

簡単な経歴を教えてください

短大卒業後、転職を繰り返しながら会社員として働いていましたが、2018年12月末に退職

参加されたプロジェクトを教えてください

セカワク!!貿易家アカデミー

私の商品はこちらです①

商品との出会いのエピソードを教えてください

2020年のドイツアンビエンテ展示会で出会いました。日頃から「どうして日本にはお洒落で使い易いトイレブラシがないのだろう?」と思っていたところ、こちらのトイレブラシを見つけ、お洒落なデザイン性と機能性に惚れ、まずは自分で使ってみたい!と思い、メーカーさんに交渉しました。

クラウドファンディングにチャレンジした感想

正直なところ、まさか全く経験も知識もない自分がクラウドファンディングに出品できるなんて夢にも思っていませんでした。マクアケ担当者の方やページ作成など多くの方々にご協力いただいた事もあり、予想以上にスムーズに出品する事ができました。

どんな結果に繋がりましたか?

初日に目標達成額に到達し、私自身が想像してたよりも多くの方々にご支援いただき、驚きとともに、ただただ嬉しい気持ちと何よりご支援者様に無事にリターン商品が届くかなと言う不安な気持ちで複雑です。

今後やっていきたいことを教えてください

今はコロナもあり海外展示会には行く事ができませんが、機会を見つけてまたチャレンジしてみたいなと考えています。

他の先生(コンサルタント)と大竹の違いはどんな点でしょうか?

他のセミナーに参加した事がないので、他の先生との比較ができません。

大竹(ユビケン)に一言メッセージをお願いします

大竹さん、本当にお世話になりました!大竹さんはいつも私達生徒の目線に立ち、私達がどのように行動したら良いのかを常に考えてくだり、アドバイスをしていただきました。時には精神論のお話もしていただき、穏やかに見守って励ましてくださいました。サポート期間が終わっても関わっていきたいと仰ってくださいました。ご多忙にも関わらず、個別の質問にも答えてアドバイスしてくださいます。大竹さんや講師の皆様から、多くの事を教えていただきました。この経験は、本当に貴重で想像以上のものとなりました。本当にありがとうございます!これからも益々のご活躍を楽しみにしております。そして、今後ともよろしくお願いいたします。

最後に、これから貿易家を目指す方へメッセージをお願いします

物販経験なしの全くの初心者の私が、海外が好きで「海外に関わる仕事がしたい」と言う気持ちだけで参加したセカワクセミナー。正直、途中からは不安しかない時期もありました。ですがそんな私が蓋を開けてみると、香港・ドイツの海外展示会に参加し、商品を見つけ、メーカーさんと交渉し、クラウドファンディングに出品。全く想像していなかった事が実際に体験できていました。自分でも本当に驚いています。大竹先生始め、講師の皆様、そして同じアカデミー生の方々の助けをいただき、ここまでやってこれました。自分を信じて、とにかくまずは行動してみる!諦めない!失敗しても諦めななければそれは失敗ではない。「本当に私にできるのかな?」。最初はそう思いました。誰でも経験した事がないことを始めるのは不安です。でも、もし少しでもやってみたいという気持ちがあるならぜひ挑戦してください。やってみて後悔することより、やらなかった後悔の方が大きいと思うのです。私達は色々な経験をするために産まれてきています。不安な気持ちはワクワクの気持ちと表裏一体です。その不安を少し乗り越えた先には喜びや達成感が待っているはずです。どうか皆さんもこのワクワクに挑戦してみてください!